カンパニーペーパー(Company Paper)の評判や口コミ・コメント・レビュー、投資顧問を分析比較
【必勝投資マーケット】6/27利確 サイバーステップで株価20倍以上、驚異の上昇率‥その首謀者は「武富一久」
【投資顧問ベストプランナー】7/3利確 enishで株価3.2倍以上、株価上昇の状況を整える用意周到な投資助言に感服
【ジャパンインベストマスター】7/4利確 マルコで株価4.7倍、プロとしての実力・「立場の強さ」を再確認
【急騰ステーション】6/15利確 アンジェスMGで株価3.3倍以上、「高値での利確指示」はもはやお家芸

  カンパニーペーパー(Company Paper)の評判、口コミ、資産運用、無料、詐欺

http://xn--fiq764d69j.comタイトルロゴ

カンパニーペーパー(Company Paper)という投資顧問サイトの口コミやレビュー、コメント評価、カンパニーペーパー(Company Paper)のネット寸評や評判、さらにサイトに会員登録しカンパニーペーパー(Company Paper)の無料コンテンツや無料予想、時には実際に購入し有料コースの検証を行っています。カンパニーペーパー(Company Paper)の指定した銘柄の的中率や急騰情報を加味し、さらに実績の捏造の有無まで細部に渡って徹底分析し、優良投資顧問サイトなのか、それとも悪徳投資顧問サイトなのかを判断し記事にしてします。

「株的中.com」に投稿されたカンパニーペーパー(Company Paper)の口コミやリアルなタレこみをはじめ、投資顧問サイトや株情報サイトを批評検証している他サイトでまとめている記事や情報、全てを複合的に見て聞いて判定しています。

カンパニーペーパー(Company Paper)の分析記事内容と検証結果に対しては、株的中.com管理人の個人的主観はできるだけ避け、できる限り客観的な分析や批評記事、株式情報を株的中.comにて集約し公平にまとめ、片寄りなくカンパニーペーパー(Company Paper)に関する総合的な「口コミまとめ」サイトとなっています。

また、カンパニーペーパー(Company Paper)の分析記事の結果に物足りない場合、みなさんの口コミやタレこみ、レビューを元に再検証し更新して行きますので、ご要望や検証してほしいサイト名の検証希望をお寄せください。
もしも実際にすでに特定の投資顧問サイトや株情報サイトに登録している場合、またはメルマガ会員になっている方がいましたら「無料銘柄情報・無料銘柄予想」や有料コース、システムトレードの結果に対する情報、使ってみた感想や体験談をお持ちでしたら情報の提供にご協力頂けると幸いです。皆さんのご協力あっての株的中.comですので、是非ともお願いいたします。

カンパニーペーパー(Company Paper) stars212件のレビュー (1.2/5)

カンパニーペーパー(Company Paper)
サイト名 カンパニーペーパー(Company Paper)
サイトURL http://www.company-paper.com/
運営会社 株式会社サイバーテクノロジー
所在地 東京都中野区中央2-30-9-18 ツバセスPART18-320
運営責任者 西窪 大樹
MAIL customer@company-paper.com
電話番号 03-5348-7312


◎カンパニーペーパー(Company Paper)という投資顧問の口コミ情報、評判を検証!

カンパニーペーパー(Company Paper)優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、良い評判はほとんどありませんでした。早速会員登録し、HPを見ながら検証していきたいと思います。

このカンパニーペーパーという会社は「業種に関わらずその時々で“もっとも上向きに変化しそうな企業”を様々にピックアップし、その予測の裏付けや調査結果をテキストにまとめたものを商品としてご提供するWebサイトであり、多くの方がリピーターになっている」との事です。

また商品内容の例として、「携帯電話の某大手キャリアがこんな新プランの導入を考えている…」といった話や、「某ソーシャルネットワークゲーム運営社が社運をかけた大型RPGを発表する予定…」などがあるようです。

つまり、通常では知りえないような情報を取材や調査で取得→顧客に販売→顧客が情報を元に株式投資で利益をあげる、という流れがメインだと思われるので、ただの情報サイトというだけでなく投資顧問のような役割も担っているのでしょう。

またHPの商品をみると「企業の~ネタ」という形で販売しているので、仕手株情報などではなく、あくまで企業個別のニュースや材料となりえる情報を入手していると考えられます。

商品は1~8の信頼度なるもので区別されており、「信頼度」の数値は、それぞれの情報を入手する際に要した費用の差によって変動し、先着~名様というように購入できる人数に制限があるようです。

まず私が一番最初に気になったのは、 なぜ「実績」が一切掲載されていないのかという点です。ただの情報サイトと謳ってはいますが、 やっている事は銘柄推奨のようなものなんですから、過去の実績がないと何も判断できませんよね。実績を載せられない理由でもあるんでしょうか?

本来、誇れるほどの実績があるのならば、会社の運営上HPに掲載し販売促進するのが当たり前なので、掲載しない理由として考えられるのは、

情報源から止められている
適当な情報を売りつけており実績などないから の2パターンしかありませんよね。

しかし、ここで疑問点が浮かんでくるのですが、情報源が掲載を止める理由なんてあるのでしょうか?実績は過去のものなので、当然すでにメディアで報じられており周知の事実となった古い情報のはずです。

また情報源がカンパニーペーパーに情報提供している段階で、高額ではありますがお金を払えば得られる情報という事です。つまり情報源は 「お金さえ払えば情報公開してOK」と言っているようなものなので、今更過去の実績公開をNGにはしないはずですよね。

という事は、②適当な情報を売りつけており実績などないからという線が濃厚ですよね。

さらに、なぜ情報を購入できる人数に制限があるのか? という疑問点も浮かんできます。情報は在庫など関係なく拡散できるものなので、本来人数制限などせず、少しでも多く販売しようとするはずです。

ましてや、「多くのリピーター」がいるのならば、「先着順」「人数制限」などを表示し、情報の希少性や人間の競争心理を利用する必要なんてないはずなんですがね。

次に気になったのが、「信頼度の数値は、それぞれの情報を入手する際に要した費用の差によって変動」という点です。信頼度が高ければ高いほど、商品価格も高くなっているのですが、一般的に顧客目線から考えると「情報がどれだけ有益か=どれくらい株価が上がるか」で商品価格が決まるはずですよね。

情報入手に要した費用なんて経費ですから、その中でランクを分け、採算が合うように価格を決めていくのが当たり前です。 費用が掛かって信頼度が高くても、そこまで有益ではない=株価は上昇しないケースも十分に考えられますよね。

このように、HPをよく見て深く考えていくと違和感を感じる部分が多々ありました。 情報が少ないので断定はできませんが、私個人の見解を以下にまとめてみました。

カンパニーペーパーは、信頼度=要した費用=商品価格などという顧客目線を無視した価格設定を行っており、そもそも適当な捏造した情報を売りつけているため実績などないからHPに実績を公開できない悪徳株情報サイトだという結論に至りました。



【6/27利確のサイバーステップで株価20倍以上】驚異の上昇率‥その首謀者は「武富一久」 必勝投資マーケットの記事を読む   


【7/3利確のenishで株価3.2倍以上】株価上昇の状況を整える用意周到な投資助言に感服 投資顧問ベストプランナーの記事を読む   


【7/4利確のマルコで株価4.7倍】プロとしての実力・「立場の強さ」を再確認 ジャパンインベストマスターの記事を読む   


【6/15利確のアンジェスMGで株価3.3倍以上】「高値での利確指示」はもはやお家芸 急騰ステーションの記事を読む   















カンパニーペーパー(Company Paper)の口コミ

投稿日2016年07月29日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
ダイヤモンドが高すぎる、内容も伴っていれば登録したいけど、 この書き込みだと支払って利益がでるかと言ったら難しいように思える。
投稿日2016年07月29日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
実績がなかったから勝てなかったのか それなら納得がいく。
投稿日2016年07月19日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
こんなよく分かんないとこの情報買う奴の気が知れないね。
投稿日2016年07月19日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
試しに2つ買ったけど、ほとんど同じ情報でした。 フザケンナよ
投稿日2016年07月05日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
この手の企業の内部情報、極秘レポート系の商材ってランクによってな団分れてるの多いですがはたして全て別の情報なのでしょうか。 下手したら同じレベルの情報の転用なんてこともありそうですよね・・ 高額な情報ってそれこそ本当だったら提供する側にもリスクありますからね。
投稿日2016年07月04日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
金払った情報に期限があるの?ほんとに?
投稿日2016年07月04日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
購入した情報について質問しても回答してもらえません。 しかも公開期限と言うよく分からない理由で閲覧できなくなりました。 信じられません
投稿日2016年07月04日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
たしかにそうですよねー 値段が高すぎるのも逆に怪しいしなー
投稿日2016年07月04日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
そんな簡単に企業情報が漏れてる会社の情報なんて、そもそも当てになるんですかね?
投稿日2016年07月04日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
無料登録後は有料で情報を購入するしかありません。 まったく信用できないので様子見です
投稿日2016年06月23日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
一見、魅力的な情報を販売しているかのように見えますが、実態はいかがなものでしょうか。実際問題本当にこの顧問会社のルートでしかしりえない情報があるのだとすれば確かにすごいことではありますが、正直こんな情報を販売し拡散するくらいなら自分で投資し利益を上げたほうがよっぽど効率的なように思えますが。 注目
投稿日2016年06月21日投稿者名無し
評価stars2サイト名カンパニーペーパー(Company Paper)
無料登録してみました。結果は後程報告します。

▼口コミ投稿フォーム

投稿者名
評価
コメント
 

サイトメニュー

ある意味、話題のサイトTOP3

悪徳マーク
1位

【株エヴァンジェリスト】

悪徳株情報サイトが勧めてきた投資顧問サイト。

Yahoo!ファイナンスにおける投資助言者「向後はるみ」の実力は素人レベル?

紹介元も含め、このままではとても信用できない

悪徳マーク
2位

【株プロフェット】

推奨銘柄を検証済み。

空売り推奨の根拠があまりにも安易過ぎ、投資助言のプロの仕事とは到底思えない

お金を払ってまで利用するサイトではない。

悪徳マーク
3位

【株マイスター】

2016年11月25日、関東財務局より行政処分を受けた。

以前より「株マイスターの黒い部分を徹底検証!」と称して検証を行っていたが“やっぱりな”という印象だ。

同じくブラックの株トラストの後継サイト。

皆様からの口コミ評価

ジャパンインベストマスター
stars9 (平均4.6 レビュー総数493件)

投資顧問ベストプランナー
stars9 (平均4.6 レビュー総数1017件)

急騰ステーション
stars9 (平均4.6 レビュー総数93件)

株の学校ドットコム
stars4 (平均2 レビュー総数20件)

ミリオンストック投資顧問(Million Stock投資顧問)
stars3 (平均1.6 レビュー総数121件)

イー・キャピタル(e capital)
stars3 (平均1.5 レビュー総数141件)

最強!!株トレード投資顧問
stars3 (平均1.5 レビュー総数183件)

株の学校123
stars4 (平均2.1 レビュー総数28件)

トリプルエー投資顧問
stars3 (平均1.4 レビュー総数179件)


↑ PAGE TOP