優良投資顧問&株情報サイトを裏分析(株的中.com)管理人の週間マーケット総括
【必勝投資マーケット】6/27利確 サイバーステップで株価20倍以上、驚異の上昇率‥その首謀者は「武富一久」
【投資顧問ベストプランナー】7/3利確 enishで株価3.2倍以上、株価上昇の状況を整える用意周到な投資助言に感服
【ジャパンインベストマスター】7/4利確 マルコで株価4.7倍、プロとしての実力・「立場の強さ」を再確認
【急騰ステーション】6/15利確 アンジェスMGで株価3.3倍以上、「高値での利確指示」はもはやお家芸

 優良投資顧問&株情報サイトを裏分析(株的中.com)管理人の週間マーケット総括

http://xn--fiq764d69j.comタイトルロゴ

週間マーケット総括(週1回更新)

週間マーケット総括では、その週の「日本株マーケット」についての感想を綴っていきます。また、日本株マーケットに影響を与えうる「国外マーケットや商品市況」について、今後の展望を語っていきたいと思います。



2016年04月01日  

どっちにしろ同じ運命か

本日の取引開始前に公表された日銀短観では、大企業・製造業の業況判断指数(DI)がプラス6と12月の前回調査のプラス12からかなりの悪化となりました。

異次元緩和直後の2013年6月以来の低水準で、さらに非製造業はプラス22と前回25から低下、さらにさらに16年度の想定為替レートは1ドル=117円46銭で大企業の経常利益の2%減が見込まれるとか。。

厳しい数字は予想していましたがいずれも想定を下回ってしまっては、今日のように日経平均が600円近く下げるのも頷けます。株価的には本日の雇用統計は良くない数字のほうが、利上げ観測後退→株高でいいんですかね。でも利上げ後退=円高傾向になるわけですよね。。

しかし雇用統計が良い=利上げ観測=円安で、過度なドル高による新興国経済不安や原油安を招きやすく株価は下がる?もしかしてどっちにしろ日本株は下がる運命かもしれませんね。チャートも先週の総括で触れていた三角持ち合いで下放れとなっていますしね。不安な週末となりそうです。



2016年03月25日  

ハトだと思っていたのに、、

今週は商いの薄い相場が続いた中で、25日の日経平均はなんとか17,000円台で引けました。日経平均の日足は、上下に短いヒゲを伴う「小陽線」。終値は5日移動平均線(16,933円)と一目均衡表の転換線(16,952円)を上回りましたが、17,000円前後の狭いレンジを抜けず方向感を示すには至りませんでしたね。典型的な3角持ち合いとなっており、近いうちに大きな相場変動が起こりそうな気配がします。

また原油に関しましても、案の定40ドル以降上値が急激に重くなり、またしても売りが散見されますから注意が必要です。

さらには先般のFOMCでは政策金利見通しなど弱気のハト派的な内容だったにも関わらず、どういうわけかここにきてタカ派的な「次の利上げは遠くない」なんて発言が相次いでおり、市場は疑心暗鬼にならざるを得ない状況なわけです。来週以降は再び上値の重い、どんよりとした相場となりそうです。



2016年03月18日  

見た目ほどダメージはないが‥

今週の日経平均は月曜を除いて、その後は4日続落となりました。3極会合通過で市場に安心感が出て上昇しているのは日本株以外のマーケットとなっております。しかし、週間を通して約3円も円高が進んだこと、また連休前の手じまい売りがあった割りにはよく持ち堪えていると言えるでしょう。

ここ数年の株式市場の年度末は比較的強いというデータがありますし、為替ももう一段の円高くらいはありそうですが、このオーバーリアクションが終われば再び円安基調が想定されます。ただし、気がかりなのが原油価格です。ここ数日はドル安で割安感から40ドル台まで上昇しましたが、あくまで空売りの買い戻しに過ぎず、このショートカバーが一巡すれば再び売り始める可能性もありますからね。

杞憂に終わることを祈りながら、来週以降も注視していきたいと思います。


 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

現在のページは「8」です。

サイトメニュー

ある意味、話題のサイトTOP3

悪徳マーク
1位

【株エヴァンジェリスト】

悪徳株情報サイトが勧めてきた投資顧問サイト。

Yahoo!ファイナンスにおける投資助言者「向後はるみ」の実力は素人レベル?

紹介元も含め、このままではとても信用できない

悪徳マーク
2位

【株プロフェット】

推奨銘柄を検証済み。

空売り推奨の根拠があまりにも安易過ぎ、投資助言のプロの仕事とは到底思えない

お金を払ってまで利用するサイトではない。

悪徳マーク
3位

【株マイスター】

2016年11月25日、関東財務局より行政処分を受けた。

以前より「株マイスターの黒い部分を徹底検証!」と称して検証を行っていたが“やっぱりな”という印象だ。

同じくブラックの株トラストの後継サイト。

皆様からの口コミ評価

必勝投資マーケット
stars10 (平均4.8 レビュー総数95件)

投資顧問ベストプランナー
stars9 (平均4.6 レビュー総数1042件)

株の学校ドットコム
stars4 (平均2.1 レビュー総数22件)

ジャパンインベストマスター
stars9 (平均4.6 レビュー総数521件)

ミリオンストック投資顧問(Million Stock投資顧問)
stars3 (平均1.6 レビュー総数125件)

イー・キャピタル(e capital)
stars3 (平均1.5 レビュー総数145件)

最強!!株トレード投資顧問
stars3 (平均1.4 レビュー総数186件)

株の学校123
stars4 (平均2.1 レビュー総数29件)

トリプルエー投資顧問
stars3 (平均1.4 レビュー総数179件)


↑ PAGE TOP